最近のトピックス

【追記】七帝戦、2年連続女子V・男子準V!

 

7/15(日)、北海道大学にて七帝戦が行われ、北の大地を白熱させました!多くのOB・OGも駆けつけ地元開催さながらの大声援に背中を押されながら、控えも含め選手全員が奮闘しました。結果は女子が2年連続の優勝(6戦全勝)を成し遂げ、男子も2年連続の準優勝(6戦5勝1敗)を収めました。

本大会もご声援ありがとうございました。今回の反省と収穫を糧に、11月の全国公をはじめとする秋以降の大会に向けて全力でチーム力を底上げしていきます。今後とも弊部のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

以下に七帝戦の詳細をまとめましたので、ご一読頂けると幸いです。


〜唸る圧倒的実力!女子団体組手〜

「今年の女子チームは過去最強に強い。」

こう断言していた岩根女子監督はこんな出来すぎた優勝を予見していたのだろうか。昨年の優勝メンバーは女子主将・藤牧(4年)のみ。しかし、ディフェンディングチャンピオンの意地とプライドで2年連続の、しかも全勝での優勝を掴み取った。

女子の2戦目は強豪・東北大学。先鋒戦を取り、中堅の藤牧(4年)。序盤はリードを許す展開になるも、ここで焦らないのが主将でエースの器。冷静に間合いを研ぎ澄ませた突きで点を重ね、接戦を勝利!幸先の良いスタートとなった。

その後も大勝を重ねる女子チームの圧倒的強さの要因として、「選手層の厚さ」は特筆すべきであろう。エース藤牧はもちろんのこと、洗練された蹴り技をもつ林(3年)、攻撃的スタイルの藤原(3年)、小柄ながらもカウンターで潜り込む清野(2年)という多彩な選手層で相手に対策の的を絞らせない。

圧倒的な実力で他を寄せ付けず、5試合終わった時点で優勝が確定!最後の九大戦では初心者から始めた嶋崎(2年)も得意の刻み突きが冴え渡り、完勝。大器を予感させた。

試合後、「七帝戦は通過点」と語る藤牧の姿には自信が漲っているようだった。この勢いに乗り、悲願の全国公制覇を掴めるだろうか。今後の活躍に目が離せない。


〜総力戦の準V!男子団体組手〜

男子は主将の堀(4年)が度重なる脳震盪への影響を考慮し完全欠場を英断した。「近年稀に見る仕上がり」との呼び声が高かった男子チームにとって主将の欠場は大きな不安要素だったが、そのことが逆に一人ひとりの責任感と底力を喚起したのかもしれない。

初戦の相手は強敵・阪大。山下(1年)が五将戦で相手のエース角に競り勝ち勝利に大手をかけると、続くエース・萩原(3年)も勝利し、5-2で快勝!女子同様、幸先の良いスタートとなった。

東北大を4-3で退けると、次の九大戦で中堅・萩原がまさかの敗戦を喫する。全体に嫌な雰囲気が流れる中、今日大抜擢の橋谷(1年)が闘志溢れるプレーで奮闘。見事に接戦を物にし、チームを勝利に導いた。

そして、午後一番で大一番を迎える。対するはここまで全勝の前年度優勝校・北大。新エース・東別府(1年)が副将戦できっちりと仕事を果たし、3-3で大将戦に回る。ここまで堀に代わってチームを牽引してきた清水(4年)が力の限り戦うも一歩及ばず、北大戦を3-4で落とした。

しかしここは切り替え、京大戦を5-2、名大戦を6-1で勝利し、今年も北大に次ぐ準優勝となった。堀が欠場したものの、下級生のメンバーをフル活用する総力戦で準優勝を果たしたことは来年に期待が持てる。とはいえ、まずは11月の全国公。完全復活を果たした堀と脂がのったレギュラー陣を擁する男子は去年の雪辱を果たし全国公を制覇出来るだろうか。

【速報】七大戦 男子準優勝、女子は優勝し二連覇

7/15(日)、北海道大学にて全国七大学総合体育大会空手道競技(七大戦)が行われ、男子は準優勝、女子は優勝という結果となりました。女子は去年に引き続いての優勝となり、二連覇を達成しました。

詳しい戦績や大会の様子は、後日追記致します。

たくさんの応援、ありがとうございました。

2018年度七大戦のお知らせ

来月7月15日(日)、全国七大学総合体育大会(七大戦)空手道競技が北海道大学にて行われます。

男女共に優勝を目標に掲げている大会です。皆様応援よろしくお願いします!

当日のスケジュールを以下にお知らせします。

【7/15 – 当日】

 8:00開場

9:00開会式

9:30試合開始

16:30競技終了

17:00閉会式

 場所: 北海道大学 第一体育館

 

都国公 団体組手で2年連続アベック優勝


6月17日(日)、一橋大学において東京地区国公立大学体育大会空手道大会(都国公)が行われました。今年度は弊部で活動するお茶の水女子大学の選手の出場が認められ、多くの選手が躍動しました。

男子団体組手は、準決勝5-0決勝4-1と他大学を圧倒し、危なげない試合展開で3連覇を達成。来月に迫った七帝戦での悲願の優勝に向けて、更なるチーム力の向上に期待がかかります。
女子団体組手は、決勝で大将戦までもつれ込むも、藤原(3年)が最後まで集中を切らさず勝利し、2年連続の優勝を勝ち取りました。安定した実力をもつ藤牧(4年)を中心に、七帝戦2連覇に向けて順調な仕上がりを見せました。初出場のお茶大も4位と健闘しました。

なお、団体組手でのアベック優勝は去年に引き続き2年連続となり、弊部の力を見せつける結果となりました。

女子個人組手オープン戦では、東大とお茶大でベスト4を独占。この日多彩な技が光った山口(3年)が決勝において6-0で初優勝を飾りました。
男子個人組手オープン戦では2年の内田、桑原、小林が奮闘。3人とも大学から空手を始めたとは思えない堂々とした試合を見せ、今後に期待がかかります。

今年も選手、マネージャー、応援が一丸となり、素晴らしい結果を残すことができました。
この勢いに乗りながら、七帝戦も男女アベック優勝を目指して、残りの1ヶ月も練習に邁進していきます。

今後とも弊部の応援をどうぞ宜しくお願い致します。

 

20180509

1年生が入部しました!

今週5/9(水)をもって新歓練習が終わり、20名超の新入生とともに新体制がスタートしました!

新歓は終わりましたが、空手部では引き続き通年で新入部員を募集しています。今からでも全く遅くありません!この機会に空手部に見学に来てみませんか?

特にマネージャー・女子部員大募集中です。興味のある方は練習(場所・時間はこちら)にお越しいただくか、こちらまでお問い合わせください。twitter:@toudaikaratebu からDMでお問合せいただいても結構です。

ぜひお気軽にご参加ください。部員一同心よりお待ちしております!

渋谷区民大会

4月29日(日)渋谷区スポーツセンターで渋谷区民大会が行われました。今回も新2年生が中心に出場しました。一般女子有級の部では島崎が準優勝、竹が3位入賞しました。一般女子有段の部では清野が3位入賞となりました。また、一般男子有級の部では桑原が優勝、中島が準優勝、内田が3位入賞と上位を独占し、東大旋風を巻き起こしました。さらに、一般男子有段の部では、今年入部した東別府が3位入賞し、今後の活躍を予感させました。これからの1年生の活躍、また東京大学運動会空手部の応援をよろしくお願いします。

新入部員まだまだ募集中!

東大空手部では4月〜5月初旬の間、新歓練習を行なっています。

経験や性別は一切問いません。大学から空手を始めて大会で活躍している部員が多数います。

武道に興味がある方、スポーツに興味がある方、大学で新しいことを始めたい方、ぜひ一度新歓練習にお越しください!

毎週月・水・金の18:45〜より駒場キャンパス第一体育館剣道場で行なっています。18:30頃より生協前に部員が立っていますので、お気軽に声をおかけください。

お待ちしています!!

 

部員募集ページはこちら

新歓Twitter→ @utkarate2018

karaetbu-calender

新歓期間中のカレンダーです! 黄色の日が練習日です。 大会見学もできますので、興味のある方はお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらよりお願いします。

 

和道関東大会に出場しました

去る3月21日(水)、駒沢オリンピック公園体育館にて行われました第36回和道会全関東空手道競技大会に現役部員・OBともに出場しました。

現在1年生の中島、竹がそれぞれ男子/女子個人組手有級の部で優勝、嶋崎が女子有級の部で準優勝、桑原、小林が男子有級の部で第三位と、多くの1年生の活躍が見られました。

またOBチームも団体戦で準優勝、個人戦でも優勝の広川(H23入部)、準優勝の柴山(H17入部)をはじめ多くの選手が入賞。

1年生の入賞者は初心者がほとんどでしたが、1年間の集大成として大きく成長した姿を見せつけました。

 

ここから六大戦、合同練習会と、春のシーズンが始まっていきます。新体制のもと全員で一丸となり稽古に励んで参りますので、今年も応援のほどよろしくお願い致します。

 

(その他多数の入賞者は戦績に全て掲載しております。ぜひご覧ください。)

武道部合同新歓「東大天下一武道会」のお知らせ

新入生の皆さん、合格おめでとうございます!

3月24日(土)〜26日(月)でフライングオリエンテーションが行われますが、その最終日に東京大学運動会に所属する5つの武道系部活(空手・剣道・躰道・合気道・少林寺拳法)が集まり、合同新歓イベントを行います。

武道に興味がある方、何か新しいことを初めてみたい方は自分に合う部活を探す絶好のチャンスです!

予約や参加費は一切不要ですので、お気軽に会場まで足を運んでみてください。お待ちしております!

————————–

日時:2018年3月26日(月)14:00〜16:30

場所:駒場キャンパス第一体育館 柔道場

公式HP:http://tenkaichi-budo.site

 

tenkaichi1 tenkaichi2

 

 

スクリーンショット 2018-02-09 13.33.15

新歓PVを公開しました!

2018年度新入生の皆さま

先日推薦入試の合格発表がありましたが、合格されました方、おめでとうございます!

またこれから入試を控えている皆さま、健闘を心よりお祈りしております。

 

さて、この度来年度の新歓PVを公開しました。

「地上最速の格闘技 空手」

空手を見たことがないという方も、運動は苦手という方も、必ず空手部に入りたくなるはず。

ぜひご覧ください!

(当サイトのホーム右側のリンク、または部員募集のページからもご覧いただけます。)

 

新歓練習は4月頃より開始予定ですが、それ以前の練習の見学・参加も大歓迎ですので、少しでも興味を持たれた方はこちらよりぜひご連絡ください。

質問も随時受け付けております。

 

今後も新歓情報を更新していくので、ご期待ください!

 

———————-

(2018/3 追記)

女子用PVも公開しました!

現在女子選手は11名おり、去年七大戦優勝、全国公ベスト4と大躍進中です。

またマネージャーも募集していますのでぜひ見学にお越しください。